リハビリパパのお金のお話

リハビリスタッフのパパが、子育てに奮闘する姿と、投資や節約などお金にまつわる役立つ情報を発信するブログです

リハビリパパvs市場平均!定期勝負を開催します

一般的に多くの投資家は市場平均には勝てないと言われております。

 

リハビリパパも例外なくそうでしょう。

 

しかし、万が一ということもあると思い、はたしてリハビリパパのポートフォリオが、どれだけ市場平均に勝てるのか継続して検証をしていきたいと思います。

 

まずは、その勝負におけるルールを考えたのでまとめてみます。

 

リハビリパパvs市場平均!対戦相手は?

私のポートフォリオと戦う相手として、

 

・VTI

・VT

 

以上の2つのETFと勝負したいと思います。VTIだけと勝負することにします。

 

VTIは全米3800以上の企業から構成されているETFであり、VTは全世界約47ヶ国の約8000の企業から構成されるETFです。

 

いずれもバンガード社のETFであり、大変人気のあるETFです。

 

私は投資信託である、楽天全米株式インデックスファンド、楽天全世界インデックスファンドをつみたてNISAでつみたてています。

 

個別株で投資をしていくか、VTIを中心としたETFで投資をするか迷った結果、高配当株を選んだので、その時の私の選択が正しかったのかどうかもわかります。

 

リハビリパパvs市場平均!対戦ルール

対戦ルールとしては、

・月末時点における損益により勝敗をつける

・配当も考慮する

・VTIに関しては奇数月の第3木曜日に買ったと仮定して計算する

・VTIの購入価格は、その日の高値と安値を足して2て割った価格とする

とします。

 

毎月のリターンを比べて、『今月は勝った!』『また負けた・・・』というだけではつまらないので、ご褒美と罰を設定したいと思います。

 

リハビリパパvs市場平均!勝った月のご褒美は?

市場平均に勝てた月のご褒美として、

 

・勝った月はお昼ご飯を、1日外食とする。

 

という感じにしていこうと思います。

 

私は普段はお弁当を家で作り、職場で食べています。(作っているのは妻ですけど。。。)

 

たまーにですが、外でご飯食べたいと思うことがあるのですが、仕事中の昼ご飯を外で食べるのはお金がもったいないと思い我慢していました。

 

なので、市場平均に勝てた月くらいは少し贅沢な気分を味わってもいいかなと思っています。

 

贅沢と言っても、吉野家とかマクドナルドみたいなファーストフードが中心となるでしょうが。(意外と好きなんですよね、ファーストフード店。)

 

リハビリパパvs市場平均!負けた月の罰は?

負けた月の罰は、もうこれしかないと思っています。

 

・負けた月は、お小遣いから500円証券口座へ入金する

 

株式購入の際の手数料分相当を、お小遣いから支払うということです。

 

負けて残念ではありますが、負けた方がお金は貯まっていくので結果オーライっていう感じです。

 

まとめ

リハビリパパvs市場平均に関するルールをまとめました。

 

勝った時のご褒美については、その月ごとに変えてもいいかなと思っています。

 

いずれにしても私のお小遣いから出ていくため、無理のない範囲で設定しないといけないですね。

 

はたして、何回市場平均に勝てるのか?

 

さっそく、今月から開催したいと思います!!乞うご期待を。

 

 

リハビリパパ