リハビリパパのお金のお話

リハビリスタッフのパパが、子育てに奮闘する姿と、投資や節約などお金にまつわる役立つ情報を発信するブログです

高配当株投資家のスタート!最初の銘柄は?

リハビリパパは、米国高配当株へ投資をしていく戦略をとっています。

 

今回、ポートフォリオを構成する最初の銘柄を購入しましたので、その報告と銘柄を選んだ理由についてお話しします。

 

米国高配当株投資方針

まずは、私の米国高配当株投資の方針です。

・奇数月の第3木曜日に投資

・500ドルずつ買い付け

・8~10銘柄ほどに分散

・連続増配銘柄を中心に投資

 

栄えある最初の銘柄は?

では。私が最初に選んだ銘柄を発表します。

 

それは、

 

AT&T 

 

です。

 

買値30.22ドルで17株(519.14ドル)分購入しました。

 

AT&Tは米国高配当株投資においては、定番銘柄ではないでしょうか?

 

実際にブログで読んでいて、多くの方のポートフォリオに組み込まれている気がします。

2つの銘柄で迷いました

AT&Tを今回選んだわけですが、正直買う直前まである銘柄と迷っていました。

 

どの銘柄と迷っていたかというと、『アルトリアグループ』です。

 

アルトリアグループは米国内における、たばこ販売を主とした企業です。

 

たばこ銘柄は、アルトリアグループ以外にもフィリプッモリス、ブリテッシュアメリカンタバコなどがあり、いずれも高配当株として有名です。

 

高配当株投資をしている方でたばこ銘柄は、ほぼ100%ポートフォリオに組み込まれているのではないでしょうか?

 

人によっては、アルトリアグループとフィリップモリスなど、たばこ銘柄を2つ組み込んでいる方も見えます。

 

アルトリアグループを選ばなかった理由

アルトリアグループは、FDAのメンソールたばこの発売禁止を検討するというアナウンスにより最近の株価は下がっている状態であり、配当利回りも5.6%と非常に魅力的な数値となっています。

 

しかし魅力的ではありますが、臆病になっていしまい手を出せませんでした。

 

今回の株価下落がなければ、おそらく最初の銘柄はアルトリアグループとなっていたでしょう。

 

AT&Tを選んだ理由

AT&Tを選んだ理由は、やはり約6.5%という高い配当利回りと34年連続増配中に惹かれたからです。

 

また、通信会社ということで人々の生活とは切っても切れない関係であり、よほどのことがない限り会社が傾くことはないかと思います。(ただ、成長もあまり期待はできないでしょうが。。。)

 

増配率に関しては、最近は2%台が続き少し物足りない値ですが、営業CFマージン、フリーCFなどは高い値にあり、まだこれからも安定した配当を手にすることができるはずです。

f:id:reha-daddy:20181118233844p:plain

まとめ

初めて個別株を買ったわけですが、買い注文のボタンを押すときは、すごい緊張しました(笑)

 

注文入れた後もうまく買えたかわからなくて焦ってました。。。

 

何はともあれ、ようやく高配当株投資の第1歩を踏み出すことができました。

 

今回AT&Tを買ったことにより、年間約2600円の配当を受け取ることができます。

 

少額ではありますが今後も高配当株投資を継続していき、配当が増えていくのを楽しんでいきたいと思います。

 

 

リハビリパパ