リハビリパパのお金のお話

リハビリスタッフのパパが、子育てに奮闘する姿と、投資や節約などお金にまつわる役立つ情報を発信するブログです

【第2回】リハビリパパvs市場平均!その結果は・・・

今回は、第2回リハビリパパvs市場平均についてになります。

 

今年の目標として、市場平均に年間4勝するという目標を立てています。

 

幸先よくまず1勝したいですね。

 

はたして、リハビリパパは市場平均に勝つことができたのでしょうか??

 

ルール確認

vs市場平均のルールになります。

 

・月末時点の損益を比較する

・VOOを対戦相手とする

・VOOのリターンはもし仮にVOOを買っていたら…という仮定のもと算出

・VOO購入価格は、第3木曜日の最高値と最低値の平均とする

・配当も考慮する

 

ということでした。

 

高配当株投資ではなく、インデックス投資をしていたらどうだったかということですね。

 

リハビリパパポートフォリオ

まずは、私のポートフォリオについてみてみます。


f:id:reha-daddy:20190104134052p:plain 


12月に新たにアルトリアグループを購入したため、AT&Tとアルトリアグル―プの2銘柄となっています。

 

ともに高配当株として有名な銘柄であり、配当利回りも6%を超えています。

 

12月の対戦結果は・・・

では12月末時点におけるvs市場平均の結果を見てみます。

 

ちなみに12月時点、私のポートフォリオもVOOを買っていたとしても配当は出てはいないので、配当抜きでの結果になります。

 

 

銘柄 評価額(12/31) 損益率
ポートフォリオ 929.69 -7.8%
     AT&T 485.18 -5.6%
     MO 444.51 -10%
     
市場平均(VOO) 919.24 -7.4%

 

ということで、市場平均(VOO)の勝利となりました。 

 

その差はわずが0.3%でした。

 

リハビリパパポートフォリオもVOOともにマイナスリターンという結果でしたね。

 

意外と接戦してると思うのですが、敗因はやはりアルトリアグループでしょうか。

 

タバコ銘柄全体によくない空気が漂っていたのでしょうがないですね。

 

まとめ

12月時点での、リハビリパパポートフォリオと市場平均どちらが成績が良かったかまとめてみました。

 

2019年1発目の対戦ということで、ぜひ勝ちたかったのですが残念な結果となってしまいました。

 

今回は配当がまだ出ておらず次回以降は配当も考慮されるので、もしかしたらリハビリパパが有利な状況となるかもしれませんね。

 

来月が楽しみですね。

 

 

リハビリパパ

 

……、負けちゃったのでちゃんとお小遣いから1000円入金しておきました。