リハビリパパのお金のお話

リハビリスタッフのパパが、子育てに奮闘する姿と、投資や節約などお金にまつわる役立つ情報を発信するブログです

つみたてNISA 11月資産状況

早いもので今年もあと1ヶ月となりました。

 

今回は11月末時点でのつみたてNISAの資産状況についてまとめてみました。

 

つみたてNISA投資方針

まずは、つみたてNISAの投資方針についてです。

 

リハビリパパ名義

 

楽天全米株式インデックスファンド・・・13333円/月

・野村つみたて外国株投信・・・20000円/月

 

としていく予定です。

 

(4月当初は、楽天全米株式インデックスファンドと野村つみたて外国株投信を50:50くらいでつみたてていたので、投資方針とは現在の比率が異なっています。)

 

妻名義

 

・eMAXI Slim全米株式・・・15000円/月

楽天全世界株式インデックスファンド・・・10000円/月

 

としていく予定です。

 

リハビリパパと妻の口座を合わせて、米国:先進国:新興国=75:15:10の割合になるようにつみたてをしていく予定です。

 

f:id:reha-daddy:20181203230432p:plain

 

11月時点のトータルリターン

11月末時点でのトータルリターンはこのようになっています。

 

  評価額 評価損益 リターン 先月比
楽天全米株式インデックスファンド 186935 420 0.22% 12%
野村つみたて外国株投信 171624 ▲1766 ▲1.03% 7%

 

楽天全米株式インデックスファンドについては、わずかですがプラスとなっており、一時に比べると、復調しつつある感じです。(といっても、不安定な状態であることには変わりありませんが・・・)

 

野村つみたて外国株については、マイナスとなっており今年一年を象徴するように

米国以外の国が足を引っ張っている印象ですね。

 

10月と比べると11月は、両ファンドともにプラスリターンとなっています。  

 

これは11月が良かったというより、10月の成績が悪すぎたためこのような結果となったのでしょう。

 

まとめ

リハビリパパのつみたてNISAの成績をまとめてみました。

 

11月の成績自体は良い結果だったため、トータルリターンも先月に比べて回復しつつあります。

 

しかし、これからつみたてNISA をやろうかなと思っている人には、あまり見せにくい結果となっていますね。

 

さて、多くのブログでもかかれているように、そろそろ株価が暴落するかもしれないと言われております。

 

その発信地が、どの国なのかはわかりませんが、私たちつみたて投資をやっているものは、あまり気にすることなく引き続き投資を続けていくべきです。

 

投資をはじめてまだ半年ですので暴落を経験してない私が言うのもなんですが(笑)

 

まぁ、いつ来てもいいように覚悟だけはしておきましょう。

 

 

リハビリパパ